スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲人型結婚相談所が優れている理由

  • 2009/01/04(日) 20:14:39

 3つのタイプの結婚相談所には、
それぞれに一長一短がありますが、
会員の立場から総合的な評価を下すと、
「仲人型結婚相談所」が一番優れていると思います。
 その理由は次のとおりです。

(1)成功報酬制である
 仲人型結婚相談所の収入の大半は成婚料です。
その成婚料が成功報酬制ということは、
成婚に対する自信の裏付けでもあります。
当然、仕事に対する真剣さにも表れてきます。
 会員の立場からすると、
これは間違いなく有利な条件だといえます。
 
(2)成婚率が高い
 数字の信憑性については、多少の疑問がありますが、
仲人型結婚相談所の成婚率は5~45%、
大手結婚縦情報サービスでは3~15%といわれています。
 特に最近の傾向として、
仲人型結婚相談所の優位性が顕著になっています。
 ただ、仲人型結婚相談所もその実態は千差万別で、
成婚率に大きな差が出るのはそのためです。
 大手結婚情報サービスでは、
正確な成婚率が掴めないのが実情です。

(3)安全性が高い
 仲人型結婚相談所では、
所属会員のお見合いの日程調整や交際の進捗度など、
活動状況の細部を把握し、状況に応じたアドバイスを行います。
つまり、会員データをすべて集中管理しているのです。
 このシステムによって、仲人型結婚相談所の安全性が
飛躍的に高まる結果になりました。
 結婚情報サービス各社の多くは、直接的な関与をせず、
本人同士の自己責任という形をとっていますので、
安全性の面で問題が残ることになります。

(4)人間味がある
 仲人型結婚相談所の特徴は、
手作りの決め細やかなサービスであり、
それは、熱意、親身さ、責任感となって表れます。
 お見合いの立会い、お見合いパーティーの付き添い、
お見合い後の緻密なフォローなどに見られるように、
人間味溢れたお世話を売り物にしている
仲人・カウンセラーがたくさんいます。
 

スポンサーサイト

会員数は信用できる?

  • 2009/01/03(土) 19:12:28

 「会員数が多いと、
理想のお相手に出会える可能性が高い」と安易に考えがちですが、
会員数の多少と理想のお相手に出会える確率に、
直接的な関係はありません。
 
 理由の一つは、
そもそも結婚相談所(結婚情報サービスを含む、以下同じ)が
公表している会員数自体に信憑性がないからです。
 一部の良識ある業者や団体を除き、
会員数の10~20%水増しは当たり前で、
ひどい場合には30%以上という極端な例も見られます。

 二つは、会員数が多い場合は、
インターネットを通じて、様々なお相手を閲覧できますが、
それと「理想のお相手に出会える」こととは別問題です。
 自分が気に入っても、お相手が気に入ってくれなければ、
「出会い」が実現しないという仕組みが壁になり、
 数のメリットが充分活かし切れないのです。
 
 結婚相談所の経営姿勢も大きく関わってきます。
「理想のお相手が見つかるまで、何人でも紹介…」
という歌い文句は当てになりません。
 入会当初は頻繁に紹介してくれますが、
マッチングに時間がかかりそうになると、徐々にその数が減少し、 
そのうち、なしのつぶてといった事例は山ほどあります。
 
 大きく派手に宣伝しているから、
サービスが良く、実績や信頼度があると考えるのはやめましょう。
 外見だけに惑わされて甘い判断をすると、
思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 入会に際しては、規模の大小に関係なく、
経営理念が明確であるか、
自分に適したシステムが採用されているか、
自分が希望するサービス内容であるか、
を慎重に見極めることが重要です。

オンライン型結婚情報サービス

  • 2009/01/03(土) 13:49:51

 オンライン型結婚情報サービスは、
インターネット上で結婚相手を探すサービスで、
パソコンの普及によって近年急増しています。

 初心者でも抵抗なく利用できる上、
昼夜関係なく、自宅でサービスを受けることができるのが、
大きな特徴になっています。

 パソコン上で登録会員のプロフィールを検索し、
気に入ったお相手にはメール交換を申込み、
双方がYESの場合には、直接会うことになります。
 誠実かつ積極的に活用すれば、
短期間でも多くの出会いを期待することができます。
 
 入会金は無料で、月会費も数千円と安く設定されていますので、
気軽に出会いのきっかけを探している人にとっては、
都合の良いサービスといえるでしょう。

 トラブルなどが多い出会い系サイトと異なり、
大手企業が運営していますので、
サービス内容は安心でき、経営基盤も安定しています。

 ただし、セキュリティー面で不安な部分があり、
お見合いや交際に関しても、
サービス提供会社は一切関与しませんので、
相手が信用できる人物かどうかを見極める必要があります。
 また、独身証明書、収入証明書などの提出義務がありませんので、
サクラの存在にも注意する必要があります。

 あくまで自己責任の範囲で、良識ある判断と行動が出来れば、
利便性の高いサービスといえます。

 《主なオンライン型結婚情報サービス》   
   ・ブライダルネット ― ㈱ブライダルネット 1998年12月設立 
   ・エンジェル ― ㈱カンキョーアイ 1997年4月設立 
   ・サンマリエオンライン ― サンマリエ㈱ 1969年2月設立 
   ・エキサイト恋愛結婚 ― エキサイト㈱ 1997年8月設立 
   ・ユーブライド ― ㈱ライブドア 2007年4月設立 

店舗型結婚情報サービス

  • 2008/12/28(日) 16:36:25

 店舗型結婚情報サービスは、
新聞や雑誌などのマスコミで大々的に宣伝しており、
知名度が高く、一般的にも浸透しています。

 結婚相手を紹介するのではなく、
結婚相手になる可能性のあるお相手情報を提供する
というのが特徴になっています。

 自分のプロフィールとお相手の希望条件を登録すると、
お互いの条件に合致した会員データが毎月送られてきますので、
その中からお見合いのお相手を選ぶことになります。
 会員情報誌が発行されている場合は、
掲載されたプロフィールで気に入ったお相手を見つけ、
お見合いを申込むことができます。

 何れにせよ、
希望するお相手を自由に見つけることができる反面、
結婚相談所のようにスタッフが間に入ることがありませんので、
お相手からOKをもらうのが大変な上、
アプローチも成功させなければならないという難しさがあります。
 したがって、気に入ったお相手と会うまでには、
それなりの時間と労力が必要となります。

 サービスのメインは情報提供ですが、
近年は、パーティーなどの各種行事の開催や、
カウンセラーによる幅広いサポート体制があります。
 オプションとして、お見合いを設定するところも現れています。

 会員登録に関しては、
独身証明、在職証明、収入証明などの提出が義務付けられます。
 結婚相談所と異なり、成婚料はありませんが、
活動費(入会金、情報提供料、月会費など)を
入会時に一括して支払うケースが多く、
初期費用が高額になる難点があります。

 店舗型結婚情報サービスは、全国展開しているため、
店舗数も多く、会員数も数万人規模に膨れ上がっています。

 そのため、規模のメリットは充分活かせるのですが、
組織維持のためのコストも馬鹿にならず、
利益追求体質にならざるを得ないというのが、実情だと思います。

 《主な店舗型結婚情報サービス》
   ・オーネット ― ㈱オーネット 1980年4月設立 
   ・ノッツェ ― ㈱結婚情報センター 1993年11月設立 
   ・ツヴァイ ― ㈱ツヴァイ 1984年11月設立 
   ・サンマリエ ― サンマリエ㈱ 1969年2月設立 
   ・マリックス ― ㈱シニアーライフ 1970年10月設立 
   

仲人型結婚相談所

  • 2008/11/21(金) 22:16:39

 仲人型結婚相談所は、
結婚相談に関するアドバイスをしたり、
独身男女のお見合いをセッティングするところです。
 従来の「仲人」が行っていた役割を、
本格的な職業として行うものといえます。

 特徴としては、アットホーム、
コミュ二ケーション重視、緻密なフォローなどが挙げられ、
手作りのきめ細やかさを売り物にしています。

 近年は、サービス内容をより充実させるため、
連盟や協会に所属しているところが大部分を占めています。
 この場合は、紹介できる会員数が大幅に増加するとともに、
インターネットのマッチングシステムの導入や、
各種パーティーやイベントの開催が可能になり、
大手の店舗型結婚情報サービス会社と遜色のないサービスを
提供することができるようになります。

 会員に登録すると、
入会金・登録料、月会費、お見合い料などが必要ですが、
成婚料は成功報酬制(成婚した場合にのみ支払う)となっており、
初期費用が比較的安く抑えられています。

 連盟や協会に所属している場合でも、
基本的には相談所個々の活動が主体になりますので、
自分との相性が重要なポイントになります。
 小資金で比較的簡単に開業できるため、
経営理念やサービス内容、料金体系にもバラツキがあります。
 
 これらの点さえ把握しておけば、
仲人型結婚相談所が存在する意義は大きく、
その利用価値は非常に高いものになります。

 なお、結婚紹介所や結婚仲介所と呼ばれるものがありますが、
実情は仲人型結婚相談所と何ら変わりません。

 《仲人型結婚相談所が組織化された主な団体》
   ・日本結婚相談協会
      関西地区最大規模の集合体
      日本ブライダル連盟と情報共有
   ・日本仲人連盟
      関東圏最大規模の集合体
   ・全国ブライダル連盟
      関東地区を中心とした大規模集合体  
      日本ブライダル連盟と情報共有
   ・日本ブライダル連盟
      関東地区を中心とした大規模集合体
      日本結婚相談協会と情報共有
      全国ブライダル連盟と情報共有
   ・良い縁ドットコム
      インターネットに特化した結婚相談所の集合体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。