スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会ってビックリ!

  • 2009/01/19(月) 11:57:08

 お互いが事前にプロフィールを確認し、
希望する条件に近いお相手とお見合いをするのですから、
かなりの高い確率で交際に進むと思われがちですが、
なかなかそうはうまくいかないのが現実です。

 今まで何度か経験したことですが、
プロフィールによって描いていたイメージと、
実際にお見合いをした際のギャップの大きさに驚き、
期待を裏切られることも珍しいことではありません。

 いろいろなケースがありますが、
男性の場合を挙げてみると、大体次のようになります。

・コミュ二ケーション能力がない
 要するに、言葉のキャッチボールができないのです。
女性の話を遮り、やたら自分の仕事や趣味のことばかりを
話したがる自己チュー男性は困ったものです。
 会話というのは、「話す」ことと「聞く」ことの
バランスが取れて、初めて成り立つものなのです。
 もっと聞き上手になりましょう。

・調子が高くて気取り過ぎ
 外見の見栄えが良い、年収が高い、資産家である、
社会的地位が高いなどの男性に多いタイプです。
 「俺はもてるんだ」という自惚れが充満していますので、
女性を見下すような言動になりがちです。
 話題は豊富ですが、自慢話が多くて気取り過ぎるため、
一緒にいると結構疲れます。
 夜のキャバクラではチヤホヤされても、
一般の女性は、それほど単純じゃありません。
「男はハートで勝負!」ですよ。

・やたら突っ込みが多い
 お笑いブームの影響ではないと思いますが、
突っ込みが大好きな男性が多くなっています。
 「いままで男性との付き合いは無かったのですか?」
「なぜ今まで結婚しなかったのですか?」
「結婚相談所に入会したきっかけは何ですか?」
こうなると、ほっといてくれという感じですね。
 ところが、現実はこのように、根掘り葉掘り聞かないと、
治まらない男性がいます。
 女性に限らず、人には聞かれても答えたくないことや
答える必要がないことがあるのです。
思いやりや気配りは、社会生活の原点です。

 ・汚い、臭い
 常識では信じ難いのですが、未だにこれがあるのです。
ワイシャツの汚れ、肩のフケ、爪や鼻毛の伸び過ぎ、
目やに、髪の毛の寝ぐせなどは、お見合い以前の問題です。
 タバコや革靴臭い、原因不明の口臭なども、
せっかくのムードをぶち壊してしまいます。
 マナーは一朝一夕に身に付くものではありません。
日頃から、折り目正しい生活を心掛けましょう。

 ところで、3ヶ月ほど前のお見合いでは、
お相手の男性の母親が同席されたことがありました。
 決してルール違反ではないのですが、
プラスに作用するとは考えにくく、感心できません。
理由は書かなくても分かるでしょう。
 案の定、早速当日の夜には、
女性の方から交際断りの電話が入りました。
 
siku-ric1.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。