スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症、大丈夫ですか?

  • 2008/11/15(土) 20:40:47

 日本気象協会の予測では、
来春のスギ花粉の飛散量は今年に比べて多いようで、
西日本では今年の約2倍、東日本では約1.5倍になるとのことです。
 一般的に、今夏の気温が高く降水量が少なかった地方ほど、
スギの花芽が育ちやすくなるといわれています。

 お見合いやデートの時に、花粉症で憂鬱な顔をしていたら、
せっかくのムードも壊れてしまいますから、
心当たりのある方は、早い目に治療をしておくことをお薦めします。
 
 実は、私も長年花粉症に悩んでいるのですが、
今度こそ、と秘かに考えている治療法がありますので、
ご紹介したいと思います。

 花粉症の主な治療法には、
補助的療法、薬物療法、免疫療法、手術療法などがありますが、
薬を使わない家庭療法があるのをご存知でしょうか。

 まず「温熱療法」です。
42~43度の水蒸気を鼻から吸入するもので、
一回10分程度、一日数回行います。
 風呂場では乾いた鼻の粘膜が潤い、呼吸が楽になりますが、
あの理屈を応用したものです。
 最近では自宅で使用できる機器も販売されています。

 それと「紅富貴」という紅茶が注目されています。
国家プロジェクトとして誕生した「野菜茶業研究所」が研究・開発したもので、
症状の緩和だけでなく、体質改善にも役立つそうです。
その上、即効性も体感できると聞きます。
いいことずくめじゃないですか。

 食材では、「レンコン」に症状緩和、体質改善効果があり、
エキスにすると、より吸収率がアップするとのことです。
身近なところでは「ハッサク」と「フキ」です。
ハッサクの皮を摩り下ろしてヨーグルトに混ぜるとGood!
フキは免疫強化のため、リンゴとの組み合わせがBest!
さらに、フキ+番茶+レーズンも…

 今から準備を始めても、早過ぎることはありません。
読者の皆さんも、是非試してください。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。