スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり男次第です

  • 2008/12/12(金) 12:50:46

 来月、結婚式を挙げることが決まっている
カップルが、オフィスを訪ねてきました。

 男性は今年の8月中旬の入会ですから、
約4ヶ月で成婚にこぎ付けたことになります。
 入会から成婚までの平均的な期間は、
6ヶ月~1年ぐらいですから、結構早いペースになります。

 彼は今時珍しい(?)男です。
一言で表現すると、「情熱のかたまり」というのがピッタリです。
大阪に住み尼崎の工場に勤めているのですが、
残業で一睡もしなかった翌日でも、
彼女とのデートをキャンセルしたことはありません。
何食わぬ顔で駆けつけ、不平・不満のカケラも言わないそうです。
 
 何だかんだと言い訳を並べる男性が多い時勢に、
珍しく「存在感」を示すことができるのです。
 そんな彼の男気に彼女の心が動かないはずはありません。
その結果がわずか4ヶ月での成婚と相成ったわけです。
 
 女性が強くなったとはいえ、
やはり、男の「積極性」「パワー」が決め手になるということを、
改めて教えられた気がします。

 来月の式では、媒酌人を務めることになりました。
最近は、正式な仲人を入れず、結婚式当日だけ、
媒酌人を依頼するというケースが圧倒的に増えています。

 本来業務ではないということで、
仲人や媒酌人を引き受けない結婚相談所が多いのですが、
世話焼きオヤジの悪いところ(?)で、
頼まれれば断ることができません。

 式は、三田市にある新阪急ホテルです。
広々とした自然の中で、ゆっくりくつろげるということで、
地元では結構有名ですが、案外知らない人も多いようです。
 
 周辺には知名度の高いゴルフ場が点在しており、
関西学院大学の三田キャンパスが近くにあります。
 また、日本六古窯のひとつ丹波焼の里と、
こんだ薬師温泉「ぬくもりの湯」には
車で15~20分程度で行くことができます。

 梅田の新阪急ホテルには、
お見合いの際にお世話になっています。
お礼のつもりで、PRさせていただきました。

掛け軸

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。